Market TERRACE (マーケットテラス)

COMPANY 企業情報

企業概要

※2022年1月1日現在

社名 マーケットテラス株式会社(旧社名:株式会社聡研プランニング)
所在地 ■本社/管理部
〒350-1168 埼玉県川越市大袋650 川越卸売市場 事務所棟3F
TEL:049-236-3202 FAX:049-236-3222 MAIL:info@mt2010.jp

■川越市場の森[Market Terrace]本店
〒350-1168 埼玉県川越市大袋650 川越卸売市場内
TEL:049-293-5205 FAX:049-293-5217

■川越市場の森[Market Terrace]DELIVERY&TAKEOUT 西武本川越PePe店
〒350-0043 埼玉県川越市新富町1-22 西武本川越ペペ1F
TEL:049-298-8643 FAX:049-298-8644
設立 2007年10月(※2022年1月に現社名に社名変更)
経営ボード 代表取締役社長一川立裕
顧問矢野和之
相談役一川直子
従業員数 38名(2022年1月1日現在)
資本金 1,000万円
事業内容
  1. 1ビュッフェレストランの企画運営
  2. 2テイクアウト・デリバリー・イートイン「エキナカ」マルチ業態の企画運営
  3. 3お取り寄せグルメ通販サイトの企画運営
  4. 4上記に付随する新事業・新サービスの創造
取引銀行 日本政策金融公庫さいたま支店、足利銀行川越支店、三菱UFJ銀行川越支店、埼玉りそな銀行川越南支店、武蔵野銀行川越支店
沿革
  • 2007年10月 一川直子がリクルート社をフレックス定年する際、同社マーケティング局からの業務委託依頼を受けて、「ゼクシィ」「じゃらん」など市販情報誌付録やキャンペーングッズ・ノベルティグッズの企画・制作業務を行うSP事業会社を設立
  • 2009年12月 中小企業新事業活動促進法「経営革新計画」県知事承認を取得
  • 2010年7月 多角化/異業種参入を図って外食事業を開始し、SP事業部とMT事業部の2事業部制に移行。川越市場の森[Market TERRACE]本店を開業。
  • 2010年11月 川越市場の森[Market TERRACE]本店が、かわごえ都市景観表彰「都市景観デザイン賞」を受賞
  • 2014年6月 ダイニングバー『KOEDO LOUNGE by Market TERRACE』(本川越)オープン
  • 2015年2月 川越市場の森[Market TERRACE]本店が、埼玉県上田知事(当時)より「埼玉S級グルメ店舗」認定表彰
  • 2015年9月 ビュッフェレストラン2号店『Market TERRACE アトレマルヒロ店』(川越駅)オープン
  • 2018年7月 主としてマーケティング分野を担当して頂くために野林徳行氏が顧問就任
  • 2019年6月 ダイニングバー『KOEDO LOUNGE by Market TERRACE』(本川越)クローズ
  • 2019年7月 主として経営企画・財務分野を担当して頂くために矢野和之氏が顧問就任
  • 2020年1月 SDGs目標14「海の豊かさを守ろう」を強力に推進するために店内の使い捨てプラスチックを全廃
    「出前館」によるデリバリーサービス開始
  • 2020年4月 「Uber Eats」によるデリバリーサービス開始
  • 2020年5月 「お取り寄せグルメ通販」(https://mtec.shop)開始
  • 2020年7月 ビュッフェレストラン2号店『Market TERRACE アトレマルヒロ店』(川越駅)クローズ
  • 2020年10月 お弁当のテイクアウト外販を開始し、ヤオコーさん川越的場店にてポップアップコーナー開設
  • 2021年4月 お弁当のテイクアウト外販の第2弾として、生鮮市場TOPさん川越店内にてポップアップコーナー開設
  • 2021年6月 西武本川越ペペさんとテナント契約を締結し、西武本川越駅改札正面に新業態の実験店舗『川越市場の森[Market Terrace]DELIVERY&TAKEOUT 西武本川越PePe店』オープン
  • 2021年9月 お弁当に惣菜もプラスした外販企画第3弾として、ヤオコーさん川越駅西口店・南古谷店・川越的場店の3店舗にてポップアップコーナー連続開設
  • 2021年12月 SP事業部を廣川ホールディングス株式会社に事業売却し、一川直子社長も当社役員を退任し、一川立裕が社長就任
  • 2022年1月 マーケットテラス株式会社に社名変更
経営者略歴 一川 立裕(Ichikawa Tatsuhiro)
 代表取締役社長

1967年、埼玉県毛呂山町生まれ。早稲田大学本庄高等学院、早稲田大学第一文学部を卒業後、1991年㈱リクルート入社。求人広告事業部企画制作部、新規事業開発室、ビジネスインキュベーション事業部『アントレ』編集部、㈱メディアファクトリー(出向)エンターテインメント事業部兼出版局にて一貫して企画・制作・編集・プロデュース業務に従事した後、自ら発案・立ち上げた「ファッション携帯サイト+Eコマース+フリーペーパー+ファッションショーイベント+CSテレビ番組+FMラジオ番組のクロスメディア展開」に挑戦した『エフモード』事業のEBOに伴い同社を退社、2002年10月エフモード㈱を設立して代表取締役社長に就任。以降、㈱ツタヤオンラインポータル事業本部ゼネラルプロデューサー、マイクロソフト㈱MSN Japan編集長、㈱リクルート(再入社)事業開発室エグゼクティブプランナーなどを歴任した後、2009年7月に当社取締役副社長/新規事業開発担当に就任し、2010年7月よりMT事業を開始。2021年12月末の当社事業再編に伴い、代表取締役社長に就任。

矢野 和之(Yano Kazuyuki)
 顧問(非常勤)

1949年、兵庫県生まれ。一橋大学経済学部を卒業後、1972年大蔵省入省。広島国税局廿日市税務署長、国税庁長官官房付(ハーバード大学留学)、大蔵省主計局主計官補佐、国税庁東京国税局調査第一部長、大蔵省関税局国際調査課長を歴任。1995年から4年間のニューヨーク滞在(日本証券経済研究所 ニューヨーク事務所長、コロンビア大学客員研究員)を経て、2001年~2002年、財務省中国財務局長。現在は、日本プロゴルフ協会理事やベンチャー企業数社の顧問・監査役・相談役など多方面で活躍中。2019年7月に当社顧問就任。

一川 直子(Ichikawa Naoko)
 相談役(非常勤)

1967年、大阪市東住吉区生まれ。大阪府立天王寺高等学校、関西大学法学部を卒業後、1991年㈱リクルート入社。求人広告事業部関西支社にて『リクルートブック』『関西B-ing』『関西とらばーゆ』等の営業・メディア企画業務を担当した後、1998年4月東京本社転勤。以降、広告局にて広告代理店渉外の統括業務、海外旅行情報誌事業部にて『エイビーロード』等のメディア企画・市場調査・カスタマーマーケティング業務、マーケティング局にて結婚情報誌『ゼクシィ』等の流通販促・広告宣伝業務に従事し、2005年12月末フレックス定年にて同社を退社。2006年1月、義父の経営する㈱聡研取締役東京支店長に就任し、㈱リクルート マーケティング局からの年間契約受託業務を開始。2007年10月、㈱聡研プランニングを設立して同受託業務を新会社に移管すると共に代表取締役社長に就任。2021年12月末の当社事業再編に伴い、代表取締役社長を辞任して、相談役に就任。